『人狼ゲーム ビーストサイド』最新ネタバレ!漫画の無料立ち読みも♪

川上亮と小独活作の『人狼ゲーム ビーストサイド』の考察ブログです。漫画の最新ネタバレはもちろん、人狼ゲームの無料立ち読みもできますよ♪

『人狼ゲーム ビーストサイド』9話ネタバレ「裁きのとき」

人狼ゲーム ビーストサイド』9話ネタバレ「裁きのとき」

 

平一也の彼女「原志保」が最多票を集めて、処刑…。

顔面の皮が剥ぎ取れて、肉が丸見え状態なのです。

投票も終わり、次は人狼が村人を殺るターンがくる。

同じ仲間に、リスクを背負わされたからか、かなりムカついてる「このみ」。

「おい。そんなにイライラすんなよ」

彼女が落ち着くまでいったん気を休める3人。


「あのとき何があっても」

「何とも思わないって思ってたんだよ」

落ち着きを取り戻したこのみが、喋り始める。

あのときって?

じつは彼女、前回の人狼ゲームで、自分の姉を殺害していたのです。

殺るか殺られるかのゲームとはいえ、マトモな精神状態を保っていたら、

気が持たないと思い、余分な感情は捨てたつもりでいたのです。

とはいえ、今回納得いかない事があったため、どうも怒りが収まらないのです。

それは「預言者」に仕立てあげられた事ではなく、

原が殺された原因です。

彼氏である平一也のお願いによって、死んだも同然な原志保を思うと、

怒りが収まらないのです。

その理由は、自分の彼女を妊娠させておいて、

それを放棄するために、殺したのではないかと思ったからです。

まだ学生にもかかわらず、一人思い悩んでいるようすを見て以降、気にかけていたのです。

そんな彼女が、無責任な男のせいで、人生を壊され、命まで奪われたのです。

「胸くそ悪いわ、アイツ」

絶対に許せないという表情で、話を進めていると、

自然と人狼のターゲットが絞られてくるのです。


平らを殺るのはこのみに決まり、

さっそく彼の部屋へ向かうのです。

一日目の失敗から、慎重になる3人。

また、用心棒に邪魔されてドアが開かないのでは?と心配になるのですが、

今度こそは、ちゃんと開くのです。

そこに、平一也の姿が…

ヤンキーの風貌でガタイがいいので、返り討ちにあう可能性も…

しかし、彼はとても苦しそうな表情で、のたうち回っていたのです。

人狼を返り討ちにしようとしたからなのか、

それがルール違反となり、罰を受けていたのです。


これは、チャンスと言わんばかりに人狼の3人は近付き、


ナイフを手に取るのです。

そして、もがき苦んでいる平にトドメを刺すのです。


「これで、原(志保)の気持ちも少しは分かったでしょ?」

 

「お前に解る分けねぇか」

グサッ

 

9話ネタバレ「裁きのとき」終わり

『人狼ゲーム ビーストサイド』
無料立ち読み

サイト内で『人狼ゲーム』と検索♪

人狼ゲーム ビーストサイド』「裁きのとき」を読んで

2回目の人狼ゲームの投票で、一人が犠牲となり、

その原因となった男が殺られる結果に。

カップルがいっぺんに死ぬとか不吉ですが、

ちょっとゾクゾクするような展開になっています。 

『人狼ゲーム ビーストサイド』漫画のネタバレや詳細