読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『人狼ゲーム ビーストサイド』最新ネタバレ!漫画の無料立ち読みも♪

川上亮と小独活作の『人狼ゲーム ビーストサイド』の考察ブログです。漫画の最新ネタバレはもちろん、人狼ゲームの無料立ち読みもできますよ♪

『人狼ゲーム ビーストサイド』5話ネタバレ「憎しみの螺旋」

人狼ゲーム ビーストサイド』5話ネタバレ「憎しみの螺旋」

「「共有者」を引いたんだよね、私」

突然カミングアウトする佐伯まこと。

ここで暴露すれば、確実に狙われるのでは?と、周りがザワつく。

でも佐伯は、殺られる可能性は無いと言うのです。

そもそも共有者には、特別な能力は無いので、人狼からすれば、害はないのです。

ただ、頭の回転が早い佐伯によって、場の空気は支配されそうになるのです。

もう一人の共有者の事も知っているので、最低二人は村人確定となる。

つまり、彼女が投票する人に入れれば、人狼を消せる可能性が高くなるのです。

説得力のある意見に、周りは流され気味。

これは、ヤバいと人狼の仁科愛梨と井上このみは、手を打とうとするのですが、

先手を取られたために、すっかり村人優勢となるのです。

人狼にとって一番邪魔なのは、「用心棒」と「予言者」のはずだったのに、

今回のゲームでは、共有者も邪魔な存在となるのです。

ますます追い込まれた人狼3人は、どうなるのか。

「油断できないとは思っていたけど、ここまでとは…」

仁科は、昨日の失敗と、共有者の厄介な存在で焦りを隠せなくなっているのです。

性格も口も悪い佐伯は、

次の投票を「藤堂由紀彦」指定。

「待てよ!何で俺なんだよ!意味わかんねっ!!」

突然自分が指名を受け、動揺。

じつは藤堂、彼女に弱味を握られているのです。

それは、佐伯がバイトしているレンタル店で、DVDを万引きしたというもの。

なんとかこいつを食い物にできないかと、口止め料を貰っていたのです。

そんな彼に、いつ逆上されるかも分からないので、ここで殺っておこうと決める。

でも、藤堂にそんな気は無く、むしろ違う女生徒を許せずにいたのです。

村人優勢かと思いきや、仲間割れが始まったのて、どうなるのか分からないですね。


5話ネタバレ「憎しみの螺旋」終わり

人狼ゲーム ビーストサイド』無料立ち読み

 

人狼ゲーム ビーストサイド』「憎しみの螺旋」を読んで

展開がますます複雑になって、どんどん面白くなっていきます。

今回は、揺さぶりや駆け引きがメインだったので、緊迫感があって面白かったです。

バイバルのような、やるかやられるかだけでなく、こういった頭脳戦が読めるのも『人狼ゲーム ビーストサイド』の見所です。


『人狼ゲーム ビーストサイド』他のネタバレ

人狼ゲーム ビーストサイド』をスマホで読むならココがオススメ

人狼ゲーム ビーストサイド』などの漫画をスマホで読むなら、

安全に読めて、サクサク読めるまんが王国がオススメです。

こちらのサイトは、スマホ対応(iPhoneAndroid)で、

人狼ゲーム ビーストサイド』の無料立ち読みや、漫画本編のダウンロードができます。

人狼ゲーム』シリーズはもちろん、関連の漫画も全て配信中です。

さっそく公式サイトをチェックしてみよう♪

『人狼ゲーム ビーストサイド』
無料立ち読み

サイト内で『人狼ゲーム』と検索♪