『人狼ゲーム ビーストサイド』最新ネタバレ!漫画の無料立ち読みも♪

川上亮と小独活作の『人狼ゲーム ビーストサイド』の考察ブログです。漫画の最新ネタバレはもちろん、人狼ゲームの無料立ち読みもできますよ♪

『人狼ゲーム ビーストサイド』1話ネタバレ「籠の鳥たち」

人狼ゲーム ビーストサイド』1話ネタバレ「籠の鳥たち」

山奥の屋敷に連れてこられた高校生たち。

人狼ゲームのルールを聞かされ、いよいよ幕開け。

13人の中に、村人役と人狼役がいて、人狼に選ばれた3人は、

村人の一人を殺さなくてはならない。

また、毎日20時に「人狼」だと思う人物に投票して、

最も票を集めた人が殺される仕組み。

このゲームを終わらせるには、

人狼を全滅させるか、

村人を人狼の数以下にするかなのです。

 

とつぜん連れ去られ、

いっぺんにルールを説明され混乱状態のメンバー。


ヒロインの仁科愛梨は、1度参加して、生き残ったメンバー。

ルールは知っているので、有利なのです。

いよいよ役決めのとき。

仁科が引いたのは、人狼。  
人狼ゲームは、やるか、やられるかなので、どっちの役を引いても最悪ですね。

今回は、ルールも追加され、難易度の高いゲームになっているのです。

例えば、村人を守るための「用心棒」、ほかにも「共有者」があります。

広い部屋に、13人の住人が集まり、初参加の者もいれば、

生き残った経験者もいるのです。

 

信用できずに面白半分で茶化すのもいれば、

ヤバイのでは?と、不安になっている人がいて、カオス状態。

それぞれ自己紹介から始め、最低限の情報を得たメンバー。

そろそろ投票する時間が迫ってくるのです。

必ず、人狼だと思う人に投票しなければならないので、

周りは誰に入れるかザワつくのです。

コレ本当なの?と半信半疑のなか、柳川ゆうきという頼れる男子が、

思いきった決断をするのです。

なんと、このあとの投票を自分にしてくれと頼む。

とりあえず、主催者側の言う通りに従うのが賢明だと考え、自らが実験台になる事を決める。


人狼ゲームなんて、やりたくない。けど、誰かに入れなければ…みんなの迷いを吹き飛ばすかのように、

柳川は、言うのです。

自ら名乗り出るなんて、どう考えても理解できないですが、

何か秘策でもあるのか、興味深いです
1話「籠の鳥たち」ネタバレ終わり

まんが王国で『人狼ゲーム ビーストサイド』は、配信中です

サイト内で『人狼ゲーム』と検索♪

 

人狼ゲーム ビーストサイド』「籠の鳥たち」を読んで

大人気シリーズの新作が、ついに漫画で配信されていますね。

テレビ番組の企画から始まった人狼ゲームは、

映画、小説、漫画と好評で、

今回のビーストサイドもスリリングな展開が予想されます。

特に、漫画や映画になると、人の命を賭けた内容なので、

緊迫感やゾクゾクが止まりません。

人狼ゲーム ビーストサイドのルールは、ほとんど同じですが、

用心棒や共有者など新たなものも追加されているので、

駆け引きや、裏切りなどの展開がより面白くなりそうです。

まんが王国で『人狼ゲーム ビーストサイド』は、配信中です

 

人狼ゲーム ビーストサイド』の参加者

人狼

仁科愛梨

伊勢淳

井上このみ


村人

藤堂由紀彦

柳川祐貴

東漢

佐伯まこと

平和也

対馬

小曽根正則

原志保

榎本亜希子

 

『人狼ゲーム ビーストサイド』漫画トップへ