読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『人狼ゲーム ビーストサイド』最新ネタバレ!漫画の無料立ち読みも♪

川上亮と小独活作の『人狼ゲーム ビーストサイド』の考察ブログです。漫画の最新ネタバレはもちろん、人狼ゲームの無料立ち読みもできますよ♪

『人狼ゲーム ビーストサイド』5話ネタバレ「憎しみの螺旋」

人狼ゲーム ビーストサイド』5話ネタバレ「憎しみの螺旋」

「「共有者」を引いたんだよね、私」

突然カミングアウトする佐伯まこと。

ここで暴露すれば、確実に狙われるのでは?と、周りがザワつく。

でも佐伯は、殺られる可能性は無いと言うのです。

そもそも共有者には、特別な能力は無いので、人狼からすれば、害はないのです。

ただ、頭の回転が早い佐伯によって、場の空気は支配されそうになるのです。

もう一人の共有者の事も知っているので、最低二人は村人確定となる。

つまり、彼女が投票する人に入れれば、人狼を消せる可能性が高くなるのです。

説得力のある意見に、周りは流され気味。

これは、ヤバいと人狼の仁科愛梨と井上このみは、手を打とうとするのですが、

先手を取られたために、すっかり村人優勢となるのです。

人狼にとって一番邪魔なのは、「用心棒」と「予言者」のはずだったのに、

今回のゲームでは、共有者も邪魔な存在となるのです。

ますます追い込まれた人狼3人は、どうなるのか。

「油断できないとは思っていたけど、ここまでとは…」

仁科は、昨日の失敗と、共有者の厄介な存在で焦りを隠せなくなっているのです。

性格も口も悪い佐伯は、

次の投票を「藤堂由紀彦」指定。

「待てよ!何で俺なんだよ!意味わかんねっ!!」

突然自分が指名を受け、動揺。

じつは藤堂、彼女に弱味を握られているのです。

それは、佐伯がバイトしているレンタル店で、DVDを万引きしたというもの。

なんとかこいつを食い物にできないかと、口止め料を貰っていたのです。

そんな彼に、いつ逆上されるかも分からないので、ここで殺っておこうと決める。

でも、藤堂にそんな気は無く、むしろ違う女生徒を許せずにいたのです。

村人優勢かと思いきや、仲間割れが始まったのて、どうなるのか分からないですね。


5話ネタバレ「憎しみの螺旋」終わり

人狼ゲーム ビーストサイド』無料立ち読み

 

人狼ゲーム ビーストサイド』「憎しみの螺旋」を読んで

展開がますます複雑になって、どんどん面白くなっていきます。

今回は、揺さぶりや駆け引きがメインだったので、緊迫感があって面白かったです。

バイバルのような、やるかやられるかだけでなく、こういった頭脳戦が読めるのも『人狼ゲーム ビーストサイド』の見所です。


『人狼ゲーム ビーストサイド』他のネタバレ

人狼ゲーム ビーストサイド』をスマホで読むならココがオススメ

人狼ゲーム ビーストサイド』などの漫画をスマホで読むなら、

安全に読めて、サクサク読めるまんが王国がオススメです。

こちらのサイトは、スマホ対応(iPhoneAndroid)で、

人狼ゲーム ビーストサイド』の無料立ち読みや、漫画本編のダウンロードができます。

人狼ゲーム』シリーズはもちろん、関連の漫画も全て配信中です。

さっそく公式サイトをチェックしてみよう♪

『人狼ゲーム ビーストサイド』
無料立ち読み

サイト内で『人狼ゲーム』と検索♪

 

 

『人狼ゲーム ビーストサイド』4話ネタバレ「誤算と打算」

人狼ゲーム ビーストサイド』4話ネタバレ「誤算と打算」

小曽根正則をターゲットに決めた人狼(仁科、井上、伊勢)は、

彼の部屋の前へ。

緊張感のなか、ドアを開けようとすると、

開かないのです。

男の伊勢が思いっきり、やってもビクともならないのです。

「そんなわけないじゃん!ちゃんとやりなさいよ!」

誰がやってもドアが開かず、焦り出す人狼

これは、「用心棒」の仕業。
人狼ゲームにおいての「用心棒」は、

村人の誰かを守ってくれる役なのです。

そのため、小曽根は命拾い。

まさかの展開に焦りながら、全ての部屋をチェック。

しかし、どこも開かなかったのです。 

「最悪かよっクソッ!」

ヤバい状況に伊勢が、半ギレ状態。

仁科も井上も顔面蒼白で、焦りが止まらないのです。


用心棒に守られた部屋を選んだら、それは失敗ということになり、

他の部屋も開かなくなるようです。 

結局この日は、誰も殺せず、次の日に備えるのです。

 

翌日、人狼の3人に異変はなく、全員が揃うのです。

村人は、いつ狙われるか分からない不安や、

自分の部屋が開けられて殺されそうになる恐怖心から、

ろくに眠ることができなかったのです。

人狼の3人は、怪しまれない程度に先手を打ち、場の空気を作っていくのです。

人狼だったら、言わないような事をあえて口にするシーンは、緊迫感があって面白いです。


やっぱり人なんて殺せないよねと、マトモな意見を言う者がいれば、

どっちも同じ人間なんだから、

人狼対村人なんてやめようよと正論を言う者も現れるのです。

いずれにしろ、人狼が部屋に入ってこようとする物音は聞こえたのだから、命は狙われているはずだと、

人狼の井上このみが言うのです。

また、人狼の仁科が、

人狼は、殺す気でいるんじゃないかな」と発言。

まだ信じきれていないメンバーも、本気にならないとヤバいと考え始めるのです。

「気持ちを切り替えなきゃヤバいってか…」

「そうだね。本気になるべきだと思うよ。全員」

普段は無口な佐伯まことが、とつぜん喋りだす。

「ルールも大体分かったから、正直に言うんだけど…」

「「共有者」を引いたんだよね、私」

とカミングアウトした佐伯。

何故、このタイミングで言ったのか、これでは真っ先に命が狙われそうですよね。

何か考えでもあるのでしょうか?

『人狼ゲーム ビーストサイド』
無料立ち読み

サイト内で『人狼ゲーム』と検索♪

 

人狼ゲーム ビーストサイド』を読んで

今回の人狼ゲームで、どんな展開になるんだろう?と、

ゾクゾクしていたら、まさかの失敗に終わるのです。

用心棒という、新たなルールがのおかげで村人は死なず、

まさかの人狼側がピンチになる展開に。

どんな風に殺られるのかばかり考えていたので、不意を突かれた感じです。

やはり、これまでの人狼ゲームより難易度が高くなっているので、

どちらかが一方的に追い詰めるのではなく、

両者が、互いに攻めたり、守ったりできる展開が面白くなりそうです。


『人狼ゲーム ビーストサイド』漫画の詳細

 

『人狼ゲーム ビーストサイド』
スマホで立ち読み

サイト内で『人狼ゲーム』と検索♪

 

 

『人狼ゲーム ビーストサイド』3話ネタバレ「黒い群青」

人狼ゲーム ビーストサイド』3話ネタバレ「黒い群青」

投票された柳川祐貴の顔面が溶けるという事態が起き、

周りはヤバいゲームだと気づく。

でも、逃げたくても逃げられないため、

参加せざるを得ないのです。

最初に腹を決めた榎本亜希子は、一人で部屋を出ていく。

でも、仁科からすれば、単独行動が一番危険な行動で、

情報の把握ができなくなるのと、疑われやすくなるというデメリットがあるのです。

そのため、みんなと行動を共にする仁科。


無惨に変わり果てた柳川を、本人の部屋に運んでいき、

各メンバーは、0時まで自由行動。


人狼に選ばれた仁科愛梨は、とりあえず自分の部屋で待機。

前回はなかった金庫を開けると、サバイバルナイフが入っていたのです。


夜0時、人狼の服に着替える仁科。

命を奪う重さを、ナイフに感じながら外に出ると、

井上このみと、伊勢淳に会うのです。

今回は、この三人が人狼になり、村人を一人殺すのです。

さっそく、誰を殺るか話し合う。

三人とも人狼ゲームの経験者なので、とんとん拍子で話が進んでいくのです。

彼らがターゲットにするのは、誰からも投票されないような人物。

誰かの反感を買ったり、怪しい人物は投票で殺されやすいので除害。

時間制限があるので、一人でも多くの村人を減らす最適な方法なのです。

夜の0時から朝の6時の間で、2時間30分だけ時間を与えられている人狼は、いかに戦略的に殺るかが問題。

それに今回のゲームでは、村人側に有利になるルールが追加されるので、

殺る側の難易度が高くなっているのです。

その状況で、いかにクリアできるか。

話合いの中で、ターゲットにするのは、

佐伯まこと、宗象美海、小曽根正則、対馬瞳の四人。

その中でも、人狼に疑われなさそうなのは、小曽根正則だと決まるのです。

『人狼ゲーム ビーストサイド』
無料立ち読み

サイト内で『人狼ゲーム』と検索♪

 

人狼ゲーム ビーストサイド』「黒い群青」を読んで

3話目で、3人の人狼が集まりました。

ヒロインの仁科愛梨と、

井上このみ、伊勢淳の3人です。

全員、「人狼ゲーム」経験者なので、手際も良く、恐いぐらい即決です。

まるで、人を殺す事になんのためらいもないようすです。

人狼に選ばれそうな村人は放っておき、

誰にも選ばれないような村人から殺っていくようです。

今回の『人狼ゲーム ビーストサイド』は、いいところで終わったので、

次回、ドキドキ、ゾクゾクの展開が期待できそうです。

人狼ゲーム ビーストサイド』の無料立ち読み


『人狼ゲーム ビーストサイド』漫画のネタバレや詳細

 

人狼ゲーム ビーストサイド』をスマホで読むならココがオススメ

漫画をスマホで読むなら、安全にサクサク読めるまんが王国がオススメです。

まんが王国は、スマホ対応の公式サイトで、無料試読や、漫画のダウンロードができます。

人狼ゲーム』シリーズはもちろん、関連の漫画も全て配信中です。

さっそく公式サイトをチェックしてみよう♪

『人狼ゲーム ビーストサイド』
無料立ち読み

サイト内で『人狼ゲーム』と検索♪

 

『人狼ゲーム ビーストサイド』2話ネタバレ「獣の戯れ」

人狼ゲーム ビーストサイド』2話ネタバレ「獣の戯れ」

サッカー部の部長でもある「柳川祐貴」が、

自分に投票するよう頼むのです。

自分が実験台になるから、確認してくれよと、お人好しな柳川祐貴

そんなの全然カッコ良くなんかないよ!

と、仁科(にしな)愛梨は止めるような事を言いつつも、

絶対このチャンスは逃せないと心の中で思っているのです。

心配するフリを装いながら、柳川を煽る。

周りも、本当にいいんだね?とためらいながらも、投票を決めるのです。

全員で一斉に柳川を指名すると…

柳川の首輪から、液体が出てくるのです。

それが、顔にかかると…

「ぁぁ熱い!」

「あついっっ、あついっっ」

と、ジタバタさせて倒れこむ。

彼の顔を見てみると、皮膚が溶けて、顔面崩壊…。

歯茎は丸見えで、鼻の骨も溶けきっていたのです。  

ここは、かなりグロいので読む際は、注意が必要です。

みるみる溶けていき、動かなくなる柳川。

マジで死んだの?と、ザワつく住人。

それも、処刑のやり方が前回のよりも残酷だったので、仁科は興醒めなのです。

ちなみに前回は、自分たちで殺すシステムだったそうです。


人狼ゲームは遊びなんかでなく、ガチだと分かり、みんな凍りつく。

これからは、人狼が何が何でも村人を殺そうと躍起になり、

村人は、絶対に死なないように身の安全を確保するのです。

マジで殺される…そんな恐怖心が頭をよぎり、

小曽根正則は、外へ出ようとする。

「ダメッ!小曽根君ダメだよっ」
 
「死んじゃうよっルール違反」

宗象美海が、引き止めるのです。

小曽根と同じで、みんな逃げたくなるような気持ちを抱えながらも、どうにもならないとあきらめムードなのです。


ただ一人、榎本亜希子は覚悟を決めるのです。

「0時~6時は、自分の部屋にいなくちゃいけない」

「あとは?」

美人で気の強そうな彼女は、ルールを再確認して、自分の部屋へ戻っていく。


人狼ゲーム…」

「やるしか…ないでしょ」
2話「獣の戯れ」ネタバレ終わり

『人狼ゲーム ビーストサイド』
無料立ち読み

サイト内で『人狼ゲーム』と検索♪

 

人狼ゲーム ビーストサイド』「獣の戯れ」を読んで

実験台となった柳川くんが、さっそく殺され、衝撃的な展開になっています。

それも、ただ殺られるのではなく、顔面を液体で溶かされるという事態に。

思わず、目を塞ぎたくなるようなグロさに絶句です。

グロシーンが苦手な人は、要注意ですね。

彼のショッキングな出来事を見て、ようやく本気になりだす住人たち。

ここから『人狼ゲーム ビーストサイド』のストーリーが本格的になりそうです。


漫画『人狼ゲーム ビーストサイド』の詳細

『人狼ゲーム ビーストサイド』
無料立ち読み

サイト内で『人狼ゲーム』と検索♪

『人狼ゲーム ビーストサイド』1話ネタバレ「籠の鳥たち」

人狼ゲーム ビーストサイド』1話ネタバレ「籠の鳥たち」

山奥の屋敷に連れてこられた高校生たち。

人狼ゲームのルールを聞かされ、いよいよ幕開け。

13人の中に、村人役と人狼役がいて、人狼に選ばれた3人は、

村人の一人を殺さなくてはならない。

また、毎日20時に「人狼」だと思う人物に投票して、

最も票を集めた人が殺される仕組み。

このゲームを終わらせるには、

人狼を全滅させるか、

村人を人狼の数以下にするかなのです。

 

とつぜん連れ去られ、

いっぺんにルールを説明され混乱状態のメンバー。


ヒロインの仁科愛梨は、1度参加して、生き残ったメンバー。

ルールは知っているので、有利なのです。

いよいよ役決めのとき。

仁科が引いたのは、人狼。  
人狼ゲームは、やるか、やられるかなので、どっちの役を引いても最悪ですね。

今回は、ルールも追加され、難易度の高いゲームになっているのです。

例えば、村人を守るための「用心棒」、ほかにも「共有者」があります。

広い部屋に、13人の住人が集まり、初参加の者もいれば、

生き残った経験者もいるのです。

 

信用できずに面白半分で茶化すのもいれば、

バイのでは?と、不安になっている人がいて、カオス状態。

それぞれ自己紹介から始め、最低限の情報を得たメンバー。

そろそろ投票する時間が迫ってくるのです。

必ず、人狼だと思う人に投票しなければならないので、

周りは誰に入れるかザワつくのです。

コレ本当なの?と半信半疑のなか、柳川ゆうきという頼れる男子が、

思いきった決断をするのです。

なんと、このあとの投票を自分にしてくれと頼む。

とりあえず、主催者側の言う通りに従うのが賢明だと考え、自らが実験台になる事を決める。


人狼ゲームなんて、やりたくない。けど、誰かに入れなければ…みんなの迷いを吹き飛ばすかのように、

柳川は、言うのです。

自ら名乗り出るなんて、どう考えても理解できないですが、

何か秘策でもあるのか、興味深いです
1話「籠の鳥たち」ネタバレ終わり

『人狼ゲーム ビーストサイド』
無料立ち読み

サイト内で『人狼ゲーム』と検索♪

 

人狼ゲーム ビーストサイド』「籠の鳥たち」を読んで

大人気シリーズの新作が、ついに漫画で配信されていますね。

テレビ番組の企画から始まった人狼ゲームは、

映画、小説、漫画と好評で、

今回のビーストサイドもスリリングな展開が予想されます。

特に、漫画や映画になると、人の命を賭けた内容なので、

緊迫感やゾクゾクが止まりません。

人狼ゲーム ビーストサイドのルールは、ほとんど同じですが、

用心棒や共有者など新たなものも追加されているので、

駆け引きや、裏切りなどの展開がより面白くなりそうです。

『人狼ゲーム ビーストサイド』
無料立ち読みはこちら

 

人狼ゲーム ビーストサイド』の参加者

人狼

仁科愛梨

伊勢淳

井上このみ


村人

藤堂由紀彦

柳川祐貴

東漢

佐伯まこと

平和也

対馬

小曽根正則

原志保

榎本亜希子

 

『人狼ゲーム ビーストサイド』漫画トップへ